白髪染めと同時にヘアケアを

近年シャンプー製品の売り上げが伸びているように思います。

その理由としてシャンプーそのものがなん役にもなっているからだと思うんですよね。

シャンプーと言えば髪を洗うものと言うイメージが強いかと思いますが、正式に言うとシャンプーは頭皮を洗うもの。

ですがそのシャンプーに髪をケアする成分や白髪染めができる成分、コーティングが含まれて髪を保護する成分など、色々な成分が配合されて、ただ洗う為だけのものと言うものではなくなってきているのだと思います。

利尻ヘアカラートリートメントに関してもそうですが、洗うついでに白髪染めができる、更に髪もきれいになるということで爆発的人気を誇っているのだと思うのですが、最近人気急上昇のノンシリコンシャンプーはその逆で、むしろシンプルな洗浄目的にこだわった商品だと言えます。

シリコーンなどのコーティング剤が頭皮の詰まりをうむということ、そしてそれが原因で薄毛になったり、髪にコシやハリがなくなったりしているということがわかり、見直されてきました。

無添加の天然由来の洗浄成分が強すぎないものがいいとされ、アミノ酸シャンプーと呼ばれるものや無添加とうたわれるもの人気が高まってきています。

それでも利尻ヘアカラートリートメントの場合は、白髪の改善はもちろん、髪のケアも同時に行ってくれるということで、一役も二役もかってくれ、今でもノンシリコンシャンプーと同じくらい人気がありますけどね。